fc2ブログ
::2008年11月2日(日)川崎レッスン
今日は定期レッスンに通うレギュラーさんのみでの練習でした。
参加者は3人(フジさんは急用で欠席)+准レギュラーの太郎君(2歳4か月)。
今日はカメラを忘れてしまい、残念ながら写真無しです。。。すいません。

今日は前回に引き続き「Promise」。後半最後の部分を通しました。
さすがにかわさきホリックのメンバー2人は、アカペラ通信コースを自主練
(いわゆる闇錬。笑)した成果が出て、難曲をあっさり歌ってましたね。スバラシイ。

初めて歌ったななっせも、「難しい~」と言っていたわりに、
最後の発表では、結構ガッツリ、ハモってましたよ。

間奏の盛り上がりと、その次のサビで音量を落とす部分をもっとメリハリをつけると、
曲全体が締まって聞こえると思います。おおげさくらいがちょうどいいかな。
次回の川崎レッスンでは、曲の強弱とか雰囲気をつける練習を少しやりましょう。
あと、細かい部分の音程については、発表音源と一緒にメールしますね。
次回までに各パートを暗譜で歌えるくらい練習CDを聞き込んでおいて下さいね。

今日練習が終わった後に、しまぴーが「途中のハモりで、飛行機がエアポケットで
フッと抜けたような感じがした」と言っていたので、発表音源を聞きなおしたんですが、
意味が分かりました。
間奏部分の2回目の「wo-, -, -」の部分が4声が完璧にハモってて、
ものすごく奇麗な倍音が聞こえていました。フッと抜けたのはこの部分ですね。

ただ、1回目の「wo-, -, -」の部分は、乱気流でキリモミ状態になっていたので(笑、
少しオーバーに表現してます)、全体を通してハモれるようになりたいですね。

しかし、しまぴーはうまいこと飛行機に例えたなぁ。。。と、ちょっと感心しました。

というわけで、次回の川崎レッスンは「Promise」の全体通し練習と、新曲をやります。

参加するメンバーは、闇錬よろしくお願いします!

クニモトマサヤ
スポンサーサイト



アカペラ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する